2019年総会 長時間枠 申し込みフォーム

[`evernote` not found]

こちらは年会発表(長時間枠)エントリー手続きのためのページです。
<長時間枠について>
本年会では、昨年同様若手会員または学位論文執筆等研究成果のとりまとめを行おうと考えている会員を対象とし、十分な発表と議論の場を保証する枠として、通常の発表時間の2倍の40分枠(質疑応答含む)の発表を募集します。対象は35歳以下(1983年4月2日以降に生まれた者)または学位論文等執筆予定者とします。尚、会場数の関係上、申込み多数の場合は選考することがあります。長時間枠を希望する該当会員の方は、12月20日(木曜日)迄に講演タイトルおよび発表要旨(400字程度)を学会ホームページからお申し込みください。長時間枠の講演を認められた場合、通常の一般講演には申し込むことができません。※事前にご自分のPCにて作成した発表概要(A4 400字)のデータ(Word,PDF)を作成・保存してから、下記のフォームをご入力ください。
締切:2018年12月20日

●報告者氏名 (必須)

題目

長時間(40分)枠利用の目的

●使用機器(その他を選択した方はメッセージ欄に機器名の記入をお願いします)
OHP液晶プロジェクターその他

年会発表にあたっては日本科学史学会への入会および2019年(発表)の会費納入が必要です。
現在の会費納入状況をお知らせください。
2019年度年会費納入済みはいいいえ
これから入会される方は、こちらから入会手続きをお願いします。

●報告者の連絡先、メールアドレス(必須)

郵便番号



住所



建物名等


メールアドレス

メッセージ欄(準備委員会への連絡事項があればお書き下さい)

ご自分のPC等で作成した発表要旨(A4判・400字)データを、[参照]ボタンをクリックして添付してください。

自動投稿防止用画像

captcha

上記の画像で表示されている文字をご入力下さい

内容をご確認の上、チェックをお願いします(確認画面は表示されません)