日本科学史学会賞 受賞者一覧

[`evernote` not found]

2006年度(第1回)の開始以降,以下の方々(グループ含む)が受賞しております.

第11回(2016年)

日本科学史学会学術賞
該当なし

日本科学史学会論文賞
樋口敏広 「「知の交渉」と放射線防護体制の多元性:第二次世界大戦後初期における一般公衆の被曝基準の策定過程」、『科学史研究』第54巻(275号)、 178-191ページ、2015年
Takashi ITO, ”The State and the Popularization of Science in Victorian Britain: The Scientific and Literary Societies Act of 1843″, Historia Scientiarum, Vol.25, No.3, pp.216-251,2016

日本科学史学会特別賞
吉岡斉編集代表 『新通史 日本の科学技術 世紀転換期の社会史/1995年~2011』(第1~4巻、別巻)(原書房)、2011~2012年

第10回(2015年)
日本科学史学会学術賞
該当なし

日本科学史学会学術奨励賞
由井秀樹会員、宮川卓也会員、中尾麻伊香会員

日本科学史学会論文賞
天野陽子会員「内部環境概念からホメオスタシス概念への展開:ベルナール、ホールデン、ヘンダーソンそしてキャノン」
『生物学史研究』90号 2014年3月刊

第9回(2014年)
日本科学史学会学術賞
該当なし
日本科学史学会学術奨励賞
永島昴会員
日本科学史学会論文賞:1件
杉本舞会員 ”Edmund C. Berkeley as a popularizer and an Educator of Computers and Symbolic Logic”, Historia Scientiarum, vol.23 No.1(2013)

第8回(2013年)
日本科学史学会学術賞
該当なし
日本科学史学会学術奨励賞
和田正法会員、坂本邦暢会員、菊地原洋平会員
日本科学史学会論文賞:3件
対象論文
森脇靖子会員「外山亀太郎と明治期の蚕糸業における蚕の「種類改良」『科学史研究』、第II期 49(255), 163-173, 2010
宝月理恵(Hogetsu RIE)会員,”From the Laboratory to the Kitchen: The Oral
History of Nutrition and its Application to the History of Science”, Historia
Scientiarum, vol. 22, no. 2(2012): 125-141
小川眞里子会員「生体解剖実験反対運動に抗する生理学研究者」『生物学史研究』、86(2012):1-25.

第7回(2012年度)
日本科学史学会学術賞
該当なし
日本科学史学会論文賞
対象論文
中村士 会員「日本最古の徳川義直公望遠鏡」
『科学史研究』 第II期 48巻 No.250, 98-108, 2009-06-25
木場篤彦会員「本渓湖煤鉄公司の形成に関する歴史的研究」
『科学史研究』 第II期 48巻 No.250, 87-97, 2009-06-25
日本科学史学会学術奨励賞
中村真悟 会員,夏目賢一 会員
日本科学史学会特別賞
大淀昇一会員の3冊の刊行物
『宮本武之輔と科学技術行政』、『技術官僚の政治参画』、『近代日本の工業立国化と国民形成』の業績に対して

第6回(2011年度)
日本科学史学会学術賞
該当なし
日本科学史学会論文賞
対象論文
有賀暢迪会員「モーペルデュイの『作用』オイラーの『労力』:十八世紀中葉における二つの最小作用の原理」『科学史研究』第48巻 No.250 (2010)
対象論文
山口まり会員 “The Strategy for Acceptance of the Scanning Tunneling Microscope: Observations of the Si (111) 7×7 Reconstructed Surface, 1959-1986”,  Historia Scientiarum, Vol. 20, No.2( 2010).
日本科学史学会学術奨励賞
栗原岳史会員,金山浩司会員
日本科学史学会特別賞
なし

第5回(2010年度)
日本科学史学会学術賞
該当なし
日本科学史学会論文賞
対象論文
瀬戸口明久会員「ダーウィンを記念する-日本における進化論受容をめぐる歴史認識の形成-」『生物学史研究』No.83(2010)
対象論文
宮島一彦会員 “A New Discovery of Korean Astrolabe”, Historia Scientiarum 93, March. 2008
日本科学史学会学術奨励賞
野澤聡会員,久保輝幸会員,横田陽子会員
日本科学史学会特別賞
対象者:
伊東俊太郎氏
対象作品:
『仁科芳雄書簡集』1~3,みすず書房 江沢洋他編

第4回(2009年度)
日本科学史学会学術賞
該当なし
日本科学史学会論文賞
該当なし
日本科学史学会学術奨励賞
泊次郎会員,山崎文徳会員
日本科学史学会特別賞
なし

第3回(2008年度)
日本科学史学会学術賞
該当なし
日本科学史学会論文賞
該当者なし
日本科学史学会学術奨励賞
隠岐さやか,薩日娜(SARINA)
日本科学史学会特別賞
該当なし

第2回(2007年度)
日本科学史学会学術賞
高橋憲一『ガリレオの迷宮』共立出版 2006年5月刊行
日本科学史学会論文賞 今井正浩
(対象論文):「自然」(フュシス)と身体:ポリュボス『人間本性論』における医学的「自然」観(『科学史研究』 44(233),pp.13-22,2005). 「ポリュボス『人間本性論』におけるエンペドクレスの影響:前5世紀ギリシアの医学思想と同時代の自然 哲学についての一考察」(『科学史研究』45(237),pp11-22,2006)
日本科学史学会学術奨励賞
河野俊哉会員,小林学会員,平岡隆二会員
日本科学史学会特別賞
該当なし

第1回(2006年度)
日本科学史学会学術賞
佐藤賢一『近世日本数学史-関孝和の実像を求めて』東京大学出版会 2005年3月刊行
日本科学史学会論文賞 山田俊弘
(対象論文):Toshihiro Yamada, “Stenonian Revolution or Leibnizian Revival?: Constructing Geo-History in the Seventeenth Century,” Historia Scientiarum, vol.13, no.2, pp.75-100(2003).(「ステノ的革命かライプニッツ的再生か?:17世紀における地球史の構築」)
日本科学史学会学術奨励賞
水沢光会員,岡田大士会員
日本科学史学会特別賞
該当なし