8月27日「科学史学校」のご案内

[`evernote` not found]

日本科学史学会主催「科学史学校」 (予約不要・入場無料)
8月の「科学史学校」は下記のとおりです。

日時:2016年8月27日(土)14:00~16:00
講師: 柴田 和宏 会員(岐阜大学)
演題「フランシス・ベイコンの自然哲学とその背景」
会場:日本大学理工学部駿河台校舎5号館2階524教室(JR御茶ノ水駅より徒歩3分)

<講演概要>
フランシス・ベイコンは、物質や生命などの自然哲学上の問題について思索を重ね、まとまった分量の著作や草稿を残している。この「科学史学校」では、それらの内容を概観するとともに、彼の思想の背景に迫ってみたい。とくに、生涯の大部分を政治の世界のなかで過ごしたベイコンにとって、自然の研究がいかなる意味をもっていたのかという問題を検討する。

場所:日本大学理工学部駿河台校舎「5号館」2階524教室 JR御茶ノ水駅より徒歩3分 (1号館とは校舎が異なりますのでご注意ください) http://www.cst.nihon-u.ac.jp/campus/surugadai.html