3月3~5日化学史国際ワークショップのお知らせ


化学史国際ワークショップ「1920年代から1960年代における化学の変容」一般参加の案内

化学史学会、日本科学史学会、日本化学会、現代化学史委員会(the Commission on the History of Modern Chemistry)の後援を得て、科研費の研究グループが開催するものです。
2015年3月2日(月) 登録とレセプション、最初の基調講演と一般講演
3月3日(火)-4日(水) 基調講演と一般講演、4日の夕方に懇親会
3月5日(木)  エクスカーション(希望者)
使用言語:英語、参加費:1万円、懇親会費1万円
一般参加申込締め切り 2015年1月31日
詳細と問い合わせ先は国際ワークショップのホームページ(http://kagakushi.org/iwhc2015/)を参照して下さい。講演申込はすでに締め切ってプログラムは確定していますが、一般の参加を募集します。
登録手続は、上記ホームページのregistrationのページでできます。